サヴォワ邸

今日、フランスからメールが届きました。
彼地で結婚したYUIさんから年始のメールとともに、
まだ見ぬ恋人サヴォワ邸の写真が送られてきました。感激!
そこで皆さんに少しだけおすそわけ。
巨匠ル・コルビェジェが1929〜1931年に創った傑作。
20世紀の住宅建築を代表的する名建築です。
いまから75年前の建築とはとても思えません。
学生の頃、建築を学び始めて最初に出会ってしまった建築です。
それ以来コルビェジェの建築に魅了されてしまいました。
いつの日か、まみえることを楽しみに!

Img_0169

Img_0166

Img_0172

Img_0202_1

Img_0249_1

広告

サヴォワ邸」への2件のフィードバック

  1. ついこの前、NHKで観ました。
    雑誌で初めて見たとき<宇宙船>みたい・・・と感じたのですが、
    そういうイメージでとの事だったらしいですね?

  2. 残念ですがNHKを見なかったのでわかりませんが、でもその頃は自動車も普及し始め、科学や機械技術が急速に発展した頃だと思います。
    コルビェジェ自身も「住宅は住むための機械である・・」とまで言っています。
    20世紀初頭の輝かしい時代背景がこの住宅を産み落としたとも言えそうですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中