もうすぐ開店

いよいよ3月6日に名古屋駅前にあるミッドランドスクエアのお店がオープンします。
開店準備に追われているお店をのぞいてきました。
スーパーブランド店は早々と開店しましたが、まだ一般のお店がオープンしていないので建物の中は以外と静かでした。
それぞれのお店では飾り付けもほぼ終わり4階の飲食店ではオーダーの受け方やサービスのやり方を練習していました。
紗羅餐では2月25日に星崎の本店が無事オープンしたところで、今日は一休みと行った所でした。
今週末に招待客の内覧会があっていよいよ本番!
良き門出を祈っています。

Photo_12

Photo_13

1_7

3_6

4_6

広告

ミニコンサート

先週の土曜日、徹明町にある旧十六銀行の建物で鴬谷高等学校音楽科の生徒たちによるミニコンサートがありました。
彼らに会うのは昨年の暮れ、サラマンカホールで発表会を聞かせてもらった時いらいです。あの時はみんなきれいにドレスアップしていたので、とても高校生とは思えませんでした。今回、制服姿で壇上に上がる彼らを見て、しばらくは違う生徒たちと思っていました。しかし、よくよく見るとどこか見覚えのある顔がちらほろと。変われば変わるもんだと一人驚いていました。
今回のコンサートはお年寄りにもわかるようにとリズムの取り方や輪唱などを交えた親しみやすいコンサートでした。
そして最後に全員で「スマイルアゲイン」という歌を歌ってくれました。
 スマイルアゲイン スマイルアゲイン うつむかないで
 スマイルアゲイン スマイルアゲイン 笑ってみせて・・
彼らが歌ってくれた歌詞が心に響き、思わず口ずさみながら家路につきました。
 スマイルアゲイン スマイルアゲイン うつむかないで
 スマイルアゲイン スマイルアゲイン 笑ってみせて・・

1_5

2_5

まだまだ大工工事!

昨日に続いて今日も気持のいい天気。
午後から鷺山の現場で定例会議がありました。屋根仕舞の後、床下の設備工事が終わり、内部の床組がおおよそ完成。その後サッシを取り付け始め、外壁まわりを攻めている所です。
最後の写真は和室になる部屋です。まだ2階の床が貼ってないので天井から光が差し込んできます。完成したら味わうことのできない光景です。
こんな光景が見れるのも現場の面白さです。

1_3

2_4

3_4

4_5

造園工事始まる

いよいよ造園工事が始まりました。
先日、稲沢で見て来た庭木が運び込まれました。
まずはメインの中庭から。
モミジの一本立ちを少し傾けて下枝を横へのばして行きたいと思っています。
庭師さんがイメージしている将来像と私が思う未来像ではやはり違いがあるんだと思います。
いろいろ向きを変えたり傾きを変えたりしてやっとこれならばという配置が決まりました。
その時は庭師さんも手で大きな丸を描いてくれました。
お互いのイメージが重なった瞬間だと思います。
でもいつも思うんですが庭木が入ると建物が本当に生き生きしてきます。

2161

2162

2163

本店版築完成

岐阜市内では朝から時雨れていて冷たい風が吹いていましたが、名古屋に着くと風はありましたがいいお天気でした。こんなにも違うものかとあきれ顔で、いざ紗羅餐本店の版築鏡開きへ。
現場に到着すると今まさに型枠をはずしている所でした。知っている方を見かけるとみんな微笑みがこぼれていました。実にいい出来映えでした。皆さん大喜び!
庭師さん達も自信にあふれた笑顔が美しい。
おかげであきれ顔も微笑み返しになっていました。
一景さん達、いい仕事でした。ご苦労様。

 

落水荘

ちょっと遅いかもしれませんがお知らせ。
今日の午後10時、テレビ愛知(25チャンネル)だと思いましたが、
「美の巨人」という番組で世界的に有名な住宅が登場します。
建築家はフランク・ロイド・ライト。
日本では帝国ホテルを設計した建築家として有名です。
住宅は「Fallingwater(落水荘)」と呼ばれています。
流れる川の上に大きく張り出した庇とバルコニーが印象的です。
ぜひ見てくださいね!

版築したぞ!???

今日は紗羅餐の本店で一景さん達が版築作業をしているので見学に出かけました。
今回の版築は長さと厚さが勝負!
全長18メートル、高さ1.8メートル、厚さ40センチ。
土の量はなんと13立方メートル!
まだ型枠の状態なのでその全貌は定かではありませんが、
一景さん達の「気合い」がこもっています。
だって一日に2段、つまり20センチしか打てないんだもんね!
そこで、ちょっと私も!
おぼつかない姿勢で鉄の版築棒(勝手に名前付けました)で突き固め。
鉄筋やセパが入っているのでなかなか突けません。
なにせ版築棒が重い重い。
結局3メートルも突けませんでした。
今、事務所に戻って来て、右手がだるくて腰が痛いです。
あらためてミッドランド店の大変さを身をもって知りました。
一景さん達、あんた達はすごい!