桜と宵宮

先週の土曜日、桜にさそわれて金華山のギャラリーなうふへ行ってきました。道路の両側に植わっている桜が見事な花を咲かせていました。その光景を見ているとふっと昔の事を思い出しました。生まれ故郷で見た雪景色です。枝に積もった雪が満開の桜にだぶって見えました。足下が白くないのと寒さが感じられないので我に戻り帰りましたが、なんだか不思議な感じでした。
ギャラリーでは作家の伊村さんと話をさせてもらいましたが、その間も作品のある中庭には桜吹雪が舞っていました。

Dsc01199

Dsc01202

帰りがけ白木町のギャラリー松喜によって骨董市を見てきました。今晩、伊奈波神社で宵宮があると知りどんなものかと待っていました。残念な事に雨が降り出してしまいましたが、皆さんの熱気はすごいものでした。いいお祭りでした。来年はよい天気に恵まれ、もっと多くの人がこの参道に集まることを期待しています。

Dsc01217

Dsc01230

Dsc01237

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中