ダリと若冲

今日はイタリアンの落合さんのレストランでランチを食べようと朝早く出かけましたが、残念ながら満員でした。到着したのは午前10時半前。聞けば朝8時頃から10時の予約受付を待っているとのこと。さすが落合さん。今度は本腰を入れてディナーに挑戦したいと思います。
本命をはずして行った先が、名古屋市美術館のダリ展。まとまったダリの作品を見て本当に良かったと思いました。特に印象に残ったんは細部の書き込みとジャンルを越えた表現の幅でした。天才という言葉に頼ってはいけないけれど本当におもしろいと思いました。
次に向ったのが愛知県美術館の「若冲と江戸絵画」展。
驚いたのは若冲のモザイク画。こんなモダンな表現を江戸時代に描いているとは驚きでした。当時の風呂屋にモザイクの富士山でも掛かってたんですかね?
とにかく驚きました。その他の江戸時代の作品も今見ると現代的でおもしろかった。いい企画展でした。
帰りは伏見の大甚本店という居酒屋で一杯。この店がまた実にいい雰囲気の居酒屋。小鉢の料理も安くておいしいし、お店のサービスも気持がよかった。聞けばもうじき100周年とのこと。恐れ入りました。
今日は出だしは今一歩でしたが、美術館を巡ってからはいい時間を過ごせました。
皆さんも、ぜひ名古屋に行って楽しい時間を味わって来て下さい。
そして、岐阜にも良い企画展と味わいのあるお店ができるように応援して行きましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中