星になって

今日は本当にすがすがしい天気でした。
秋晴れとは今日のような天気のことをいうんでしょうね。
淡く美しい青空はどこまでも広がり、
雲は気持ち良さそうに浮かんでいました。
土手の桜は色づいた葉をひらひらとまき散らし、
すすきは銀色に光った穂をゆらゆらと風に遊ばせていました。
そんな心地よい日に、彼のお葬式がありました。
今日の天気は彼の人柄そのものでした。
今夜は彼が好きだったパヴァロッティを聞きながら、
夜空を見上げていたいと思います。
ありがとう。

広告