ゆりかご

今日親友と昼食をしていた時にふと椿洞にあるゆりかご幼稚園のことが思い出され、友人に無理を言って車で連れて行ってもらった。
何年ぶりだろうか・・建築探訪という冊子でゆりかご幼稚園を取材させていただいた。あの時は子供たちが楽しそうに遊び回り元気な声が幼稚園全体にあふれていた。
園長先生がこの場所に来られた思いを伺って本当にいい幼稚園だと感じた。
あれから何年が過ぎただろうか。産廃問題で幼稚園が閉園したことを耳にした。
今日その幼稚園を訪れてその変わりように心が痛んだ。かわいそうだ。
子供たちが走り回っていた庭も、うれしそうに手をつないで出かけていった小さな門も、今は雑草に覆われてしまい、その姿を見ることができなかった。
どうしてこんなことが・・・
今の日本を、そして今の日本人を情けなく思う。
外壁にかかっている子供たちの絵を見て、今にも子供たちの声が響いてくるようだった。
「たすけてー!」

広告

ゆりかご」への2件のフィードバック

  1. こんにちは。
    最近、岐阜に越してきました一児の母です。
    もう閉園している、ゆりかご幼稚園を見かけて『何故こんなにステキな幼稚園が廃墟化しているのか』と疑問に思い、調べていたらこちらに辿りつきました。
    椿洞の産廃にも詳しくないのですが、ゆりかご幼稚園と産廃の関係や閉園の経緯を知りたいと思い、お便りしました。
    畜産センターの広場に遊びに行くたびに草の覆い茂る、ゆりかご幼稚園が痛々しく感じ、気になって見ていました。
    また余談ですが、我が家の生活用水は井戸水です。
    以前、ダスキンの方と話していた時に『岐阜の井戸水は椿洞のせいで汚染されている』と聞いた事を思い出しました。
    椿洞の産廃とは、またそれに対する岐阜県の対処や、ゆりかご幼稚園についてお知りの事がありましたら教えて頂きたいと存じます。
    お手の空いた時にでも、お便りいただけたら幸いです。
    宜しくお願い致します。

  2. ゴン太さんへ
    はじめまして。
    ブログに投稿していただき有り難うございます。
    ゆりかご幼稚園の廃園?と椿洞産廃問題との関係については私もあまり詳しくはありません。ただ、小耳に挟んだ話しでは、やはり産廃処理場のことで園児が少なくなってしまったそうです。園長先生には建物を見学させていただきお話を伺ったことがあります。また、先生のご自宅近くにあるてんぷらやでお目にかかり食事をともにさせて頂いたこともありました。しかし、その後どんな経緯でそうなったのかは私自身も詳しくは知りません。
    ネットで調べていて下記の書類がありました。
    http://www.city.gifu.lg.jp/c/Files/1/02020018/attach/0630_1_2.pdf
    いろいろと問題が起きて来た時に、お母さん方が岐阜市に要望を出された市の回答書のようです。ただそれ以降は定かではありません。
    ゴン太さんにお答えできるのは今のところこれくらいでしかなく、
    ご期待に応えられなくて申し訳ありません。
    ただ、ゴン太さんから聞かれて、私自身も気になっていたので、
    これを機会に自分なりに一度調べてみたいと思います。
    どれだけ情報を集められるかわかりませんが、
    わかり次第また連絡させていただきます。
    よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中