めい想の小径

梅雨明けとあって今日は本当によい天気でした。

暑さで目が覚めて、ぼんやり外を眺めていたら「金華山に登ろう!」と思い立ってしまった。
1週間前、ひょんなことで後輩と金華山に登ることになりました。考えてみるとずいぶん久しぶりに登ることになり、暑さもあって心配しましたが、後輩のプレッシャーを背後で感じつつ、なんとか登ることが出来ました。ただ、その時は本当にしんどく、景色を見ていても余裕はなく、会話すらままならない状況でした。そして、その日以来、足の筋肉が痛くてぎこちない歩き方で仕事へ出かけていました。
そんなことがあって、今日はそのリベンジ?いやいや、とんでもない。やはりもっと回数を重ねないと落ちた体力は取り戻せないので、ここはあせらずゆっくりと、山歩きを楽しむことにしました。
コースは前回と同じで、めい想の小径から頂上に向かって登り、下りは七曲がり登山道を下りてくるコースです。昼食のおにぎり2個と少し多めの水とカメラを持って出発しました。前回は登ることだけで精一杯でしたが、今回は少し休んでは写真を撮り、廻りの植物や景色を見ながらゆっくり登りました。

案内板には50分コースと書いてありましたが、結局1時間7分かかりました。前回よりも少しだけよかったかも・・・頂上から見る景色をゆっくり楽しんで、帰り道は順調に下りてきました。

「また登るぞ〜〜!」

1

2

3

4

5

6

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中