有り難うございました!

昨日の日曜日に「ゆりかご助産院」の見学会をさせて頂きました。あいにくの天気で少し心配していましたが、雨の中、多くの方々に見学して頂きました。おかげさまで、午後からはよい天気にも恵まれ、明るく気持ちのよい空間を味わって頂けたように思います。どうも有り難うございました。
皆さんからお聞きした貴重なご意見は、今後の建築活動に役立ててゆきたいと思います。今後もこうした企画を続けてゆきたいと考えておりますので、これからもよろしくお願いします。
最後に、私どもの企画を喜んで受け入れて頂いた「ゆりかご助産院」さんに感謝申し上げると共に、新しいスタートを迎えた「ゆりかご助産院」で、これからも幸せな家族が増えてゆくことを心よりお祈り申し上げます。

お知らせ

ずいぶん長い間ストップモーション状態で失礼しました。
夏休みの宿題をなんとかと思っていたらもう年末の足音が聞こえてきそうです。どうしましょうか・・・
海の向こうの国では「change」という言葉通り、大きな変化を選択しました。その影響もあってかどうかわかりませんが、私の身辺にもその波は押し寄せているようです。
ではまず最初のお知らせは、本日11月11日に「てんぷら元」がオープンしました。場所は岐阜市中心部から西へ行った新興住宅地にあります。住所は岐阜市又丸柳町20−1です。2件並びのテナントの一つですが、結構がんばって創ってあります。時間のない中、工事関係者の皆さんもがんばってくれましたが、オーナ夫婦も自ら工事に参加して開店ぎりぎりまでがんばりました。このがんばりがきっとお店のてんぷらにも活かされると信じています。どうか皆さん応援してあげてください。

Photo

つぎは、もうすぐ出来上がる建築内覧会のお知らせです。以前このブログでもお知らせした「ゆりかご助産院」です。夏の初めに屋根工事までお知らせしましたが、それ以降は・・・すみません。あれから工事関係者の方々の努力とオーナーの理解ある対応でとても良い建築が出来たと思っています。出産を控えている方で「ぜひ新しいゆりかごで産みたい!」という希望が多いとも聞いています。出産という大きな役割を担うお母さんと、この世に生まれくる新しき命にとって、心のゆりかごとなる助産院であってくれればと願っています。

見学会の予定は11月16日(日)午前10時から午後4時までです。見学希望の方は私の事務所までメールでお知らせください。折り返し内容をお知らせします。なお、一部の工事がまだ完成していないかもしれませんのでご了解ください。

1

2

3

最後のお知らせは、事務所移転のお知らせです。先月18日に岐阜市内の古い民家に移転しました。うなぎの寝床のような敷地で中庭をはさんで前と後ろに建物が建っています。以前から町家に住んでみたいと思っていましたが、友人の貴重なお誘いと前後の見境もなく返事をしてしまった女房のおかげで、やっと重い腰を上げることが出来ました。まだ引っ越しの荷物に囲まれながらの生活ですが、これから徐々に町家の楽しみ方を学んで行ければと思っています。近くにお越しの折りには、ぜひお立ち寄りください。なお、もうすでに寒さとの戦いが始まっていますので、その時は、ぜひ懐にカイロをお忘れなく!