大垣の家 建前(たてまえ)

5月14日に大垣の現場で建前がありました。天気がとても心配でしたが、当日は青空が気持ち良く広がり、すがすがしい風が若葉を揺らしていました。やはり天気に恵まれると幸せを感じますね。
工事は早朝8時からスタートしました。今回は平屋建てなので、とても順調に進んで行きました。いつも言っていることですが、平家は本当に良いと思います。住み心地、スケール感、周辺とのバランスなど、平家の特徴がとても気持ち良くいかされます。今回は庭をL字型に囲み、それぞれの部屋から趣の異なった庭を楽しみことができると思います。

Dsc04465

Dsc04467

Dsc04475

Dsc04482

Dsc04484

Dsc04485

Dsc04486

Dsc04489

初日の工事は無事終了しました。翌日は屋根仕舞を終える予定です。

後片付けも終わって簡略な棟上げ式をしました。ご主人は朝からこの時の挨拶をいろいろと考えていて、ちょっと心配そうでしたが、とても立派に挨拶をされてほっとしたご様子でした。

ご苦労様でした。

Dsc04497

翌日は昨年完成したゆりかご助産院の写真撮影があったので3時頃に現場に到着しました。屋根仕舞は順調に進んでいて、野地板の合板の上に桧板を貼っているところでした。土曜日は雨になりそうなので板金屋さんが防水シートを張りに来ていました。大工さんが追われ気味です。

Dsc04503

Dsc04509

Dsc04507

さきほど話したゆりかご助産院では庭木が若葉を茂らせ、生き生きとした表情に変わっていました。なかでも、入院室の前に植えていた月見草がとてもきれいに咲いていました。淡いピンク色の花がそよそよと風に揺れています。月明かりで見ると、どんな姿で見えるのか楽しみです。

Dsc04498

Dsc04499

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中