大垣の家 梅雨入り

今週は暑い日が続きました。梅雨入りしたと聞きましたが、もう夏日のような暑さです。年々、季節が早く移ろって行くように思いますが、これも温暖化が原因なんでしょうか。そういえば今週、突然の豪雨がありました。雷鳴とともに大粒の雨が降り出し、地面を叩き付ける雨音にすべてが包まれてしまいました。大自然の力にただ驚くばかりです。
そんな中、大垣の住宅はゆっくりですが、徐々にその姿を表し始めています。建前以降、屋根仕舞を終え、軒先の破風が取付られました。軒樋を隠して、軒先の納まりをすっきり見せようとしています。北側の破風の長さは23メートルあまりありますが、なかなか気持ちのよい姿をしていると思います。大工さんががんばってくれたおかげです。
内部は床組が終わり、外壁の下地が徐々に貼られて行きます。それぞれの部屋の大きさが、おおかた見えてきます。庭を囲んでたたずむ風景がそこにあります。

Dsc04636

Dsc04638

Dsc04639

Dsc04634

Dsc04632

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中