垢にまみれて

今日は雨が降り続いていましたが、夕方頃に青空がのぞきました。気持ち良い光が中庭の緑を照らし出していました。今日は夏至なんですね。早いものです。ついこの前までは、日が暮れるのがやけに早いと思っていたのに、今は一番日が長いとは・・・月日の流れは早いものです。
先週末の検査で、やっと簡易ギブスが外れました。「包帯だけになるので、お風呂に入るときは、包帯をはずしてもらってもいいですよ。でも無理はしないように・・・」そんなこともあって、久しぶりに包帯をはずして風呂へ入りました。すると驚きです。手をこすると、とんでもないくらいに垢がでてきます。それも、手の指や手の甲から。「なんじゃこれは?」よく見ると確かに左手よりも色が黒くなっています。ギブスをしているときは、うっ血しているからだと思っていましたが、結局それは垢だったんだとわかりました。たった3週間でこんなに溜まっているとは。人間の新陳代謝の早さに、あらためて驚かされました。
人間の身体は刻々と変化していて、細胞はどんどん入れ替わっていると聞きます。つまり、今こうして文章を書いている自分は、もうその瞬間に違う自分へと変化しているということなんだと思います。意識の中では同じであると思っていても、存在そのものは、自らの意識に関係なく移ろって行くんですね。生物って不思議なもんです。
季節の変化に驚く自分は、もうその時の自分ではない自分へと変化して行きます。
森羅万象 万物流転
明日を夢みながら今日も垢にまみれて生きたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中