金華山にのぼる

 今日はよい天気に恵まれたので、久しぶりに金華山に登りました。本当ならば、年頭にも誓ったように、もっと早く登るべきだったのでしょうが、今年は寒くてなかなか登れませんでした。朝起きて裏手を見上げれば、桜色に染まっていた山の色は、もうすっかり緑色。「今日は登ろう!」そう決めて、すぐさま粕森神社から金華山をめざして登り始めました。
 まずは順調に展望台へ。黄砂の影響か少しばかり霞んでいましたが、でもきれいな山並みが見えました。
Dsc07164

木漏れ日と緑のトンネル

Dsc07167

陽射しを受けた葉っぱはきれいだ

Dsc07169

Dsc07170

自然の生命力

Dsc07168

途中で目の不自由な方とガイドをしている方とすれ違う。
一歩一歩声をかけて。
Dsc07171

鶯谷トンネルの上の展望台
Dsc07173

途中、無惨に伐採された木や、倒木が目立つ。
山が荒れているように感じる。
Dsc07174

Dsc07175

Dsc07177

七曲峠にでる。なぜかいつもこの先へ行ってみたくなる。
確かに、岩戸へ下りると鰻屋さんがあるのだが・・・
いつか行こう!
Dsc07182

頂上展望レストラン屋上に到着。
かなりの汗が吹き出る。
さてと昼ご飯!
Dsc07185

今日は連休とあって、家族づれで大賑わい。
ここは足早に退散。
いざ瞑想の小径から下山。
Dsc07189

このルートは気持ちがいい。
山の奥深さが感じられる。
Dsc07190

途中で初老のご夫婦とすれ違う。
「ここらへんでご飯食べたでしょう!」と奥さん。
「うぅ・・ん・・・」とご主人。
会話もはずみ記憶も回復!
Dsc07192

倒木の多さが気になっていたが、その倒木を使っての山道整備?
確かに有効利用だけど・・・
Dsc07194

だいぶ高度も下がってきて、気持ちのよい山道が続きます。
Dsc07195

Dsc07199

無事に下山。
岐阜公園にはたくさんの人が新緑を楽しんでいました。
Dsc07203

公園の一画に、名和昆虫館があります。その古い洋風の木造建築がなかなかいい雰囲気で建っています。現代のつるぴか真四角真っ白建築と比べると、時間を生きてきた建築の良さに、あらためて気付かされます。木々に囲まれて気持ち良さそうに建っている風景が印象的でした。
Dsc07213

Dsc07228

今日登ったコースを復習。
粕森神社からのぼり、鴬谷の展望台を通り、七曲峠から金華山頂上に到着。
昼食後は、瞑想の小径から下り、岐阜公園に下山。
地図で確認!
Photo

あとは伊奈波神社によってから足を引きずりながら帰宅。
約5時間あまりの、のんびり山歩きでした。
久しぶりの山歩きで、ひざが・・・

おまけ
1

3

4

広告